【キングダム】クールでプライドの高い王賁の性格や特徴を語り尽くす!

当記事では漫画『キングダム』の王賁について魅力を徹底的に考察していきます。王賁は信と同じく秦国の未来を担う若き武人。端正な顔立ちとプライドの高い性格が特徴的なキャラクターです。そんな王賁について、「位・来歴・性格・史実・玉鳳隊」の5項目に分けて解説していきます。

ad

王賁の位は?

王賁の位は、以下のように進捗しています。※単行本57巻発行時点

  • 17巻で三百人将。王賁初登場。
  • 19巻で臨時千人将に昇格。以後千人将に
  • 26巻、合従軍編では二千人将に。
  • 33巻で三千人将に。
  • 46巻の鄴攻めを伝えられた時には既に五千人将に。

というわけで、単行本57巻発売時点では王賁は五千人将となっています。信や蒙恬と同様、順調に昇進していますね。

王賁の来歴

ここからは王賁について、「来歴・性格・史実・楽華隊」の4つの要素に分けて解説していきます。まずは来歴から。

王翦の息子

王賁は、秦国の将軍である王翦の息子として登場します。

©原泰久/集英社

王賁は、貴士族である王家の嫡男として登場します。

きらびやかな鎧やプライドの高い言動は、彼の出自に影響しているものです。

王家といえば、王騎将軍も王家ですが、王騎は分家。王翦・王騎は王一族の総本家であると語られています。

ad

王翦との確執

王賁は王翦の息子として登場しますが、実は王翦の実の息子ではないのではないかと語られているシーンがあります。

王翦は朱景という女性と結婚して、朱景は王賁を身籠りました。しかし、朱景には結婚直前まで好いた男がいて、その男の種を宿した状態で王翦と結婚したのではないかという噂が流れたのです。

そして朱景は王賁を生んですぐに亡くなってしまいます。

つまり王賁は王翦にとって、「愛する妻の命を奪った赤の他人」であるかもしれないという事です。

この噂を知っている主要なキャラは王翦と番陽、関常、そして信だけとなります。しかし王賁自身もその事に気付いているのではないかと示唆されています。

王翦と王賁の間には確執のようなものが描かれており、その原因はこの噂に起因しているという事です。

また、王賁が無茶をしてでも王翦に対して自らの力を示したがるのも、おそらくこの噂が要因にあるのだと思います。王翦に自分の事を認めてもらいたいのでしょう。

天下の大将軍になりたい

王賁も信と同様に、大将軍になる事を公言したシーンがあります。

©原泰久/集英社

王賁は「中華に名を刻む大将軍」という言葉を使って、自分の夢を表現しています。

その夢は嬴政の夢と道が重なるものであり、王賁の言葉からは嬴政に対する尊敬や信頼も感じ取る事が出来ます。

王賁の性格

プライドが高く、冷ややか

王賁はプライドが高く、冷ややかでクールな性格をしています。

また名家の出身である事から、下僕出身の信の事を馬鹿にする事も多く、2人はよく衝突しています。

いつもクールな表情を崩さず、王賁が笑顔になるシーンはほとんど描かれていません。

ad

努力家である

王賁はたゆまぬ努力を繰り返して、今の実力を身に着けました。

その努力は、王翦が王賁について一度だけ槍の指導をした事がきっかけでした。

王賁にとって王翦に話しかけてもらえた出来事が忘れられず、それ以降は槍の鍛錬を欠かさず、今や槍の名手となりました。

逃げない

王賁は死地であろうとも逃げずに戦う場面が数多く描かれます。

特に魏の魏火龍七師・紫伯と戦った際には、格上にも思える相手に対して逃げずに戦いを挑み続け、最後には討ち取る事に成功します。

大胆な戦術を取る

王賁は大胆な戦術を取って、秦軍を牽引する事があります。

例えば魏との奢雍の戦いでは、元王騎軍(騰軍)の将軍たちを差し置いて、自ら作戦を立案し、その作戦で見事秦軍を勝利に導きました。

その作戦とは、秦軍の主攻3軍で、魏の守りを同日同刻に突破するというものでした。

この作戦は魏の呉鳳明をも欺く策となり、呉鳳明に「秦国に傑物の類となる者たちの台頭」を感じさせるほどでした。

ad

騰に対しても敬語を使わない

王賁は明らかに年上で将軍でもある騰に対して敬語を使いません。騰だけでなく、元王騎軍の将軍たちに関しては敬語を使っていないように見えます。

名前も「騰将軍」ではなく「騰」と呼びます。

それは恐らく王賁の出自、つまり自分が王家の総本家の嫡男であるということが影響しているのだと思います。

騰は王家の分家である王騎軍でしたから、彼らとは面識がある上で敬語を使わないのだと思います。

王賁の史実

これからの王賁はどうなるのでしょうか?ここからはネタバレの領域になるので、ネタバレが嫌な方は飛ばしてお読みください。

王賁将軍

王賁は蒙恬や信と同じく、後に将軍となります。

王賁の活躍や功績は「史記」にしっかりと刻まれており、この先も王賁が秦国の中華統一に大きく貢献する事は間違いないでしょう。

紀元前221年(始皇26年)、李信・蒙恬と共に燕を南下して斉を攻め、斉都の臨淄を包囲し、斉王建を降伏させ、斉を滅ぼした。かくして、秦は、天下を統一した。

wikipediaより

王賁はゆくゆく李信と蒙恬と共に斉を攻め、滅ぼします。

若きライバル3人で協力して、最後は中華統一をするのが『キングダム』の最終局面となりそうですね。

もちろん、王賁は実在したキャラクターとなります。

ad

玉鳳隊のメンバー

最後に、玉鳳隊の主要メンバーを紹介して終わります。

番陽

王賁の教育係であり、玉鳳隊の副官。虞寧から王賁の教育係を引き継いだ。

信からは番陽じいと呼ばれる。

飛信隊や信と初めて会ったシーンでは、百姓あがりの飛信隊の事を小馬鹿にした。

【キングダム】王賁の教育係・番陽副長の性格や特徴を語り尽くす!

関常

王翦軍より玉鳳隊に派遣された千人将。

王賁の事を「若君」と呼び、王賁の言動に苦言を呈する事が多い。

確実な戦い方を好むタイプの武将で、勇猛果敢な王賁の戦い方は苦手としている。

【キングダム】玉鳳隊の千人将・関常の性格や特徴を語り尽くす!

原作コミックス紹介

キングダムのコミックス(電子書籍)はこちらから購入出来ます。コミックシーモア、BookLive!、ebookjapanでは初めての方は半額クーポンを貰えます。

作者:原泰久

ジャンル:青年マンガ

出版社:集英社

掲載誌・レーベル:週刊ヤングジャンプ

無料試し読み

ad

キングダムをお得に読むなら電子書籍がおすすめ

キングダムをお得に読みたい方に、私は電子書籍をオススメします。キングダムは巻数も多く、持ち運びも大変なのでなおさら!

▼筆者ハックルベリー電子書籍ストアを格付け!

【電子書籍ストア格付け2020】主要8サービスを徹底比較!マニアが真剣にメリット・デメリットを伝えます

キングダムを無料で読む方法

キングダムを無料で読む方法は以下の記事でまとめています。ぜひご確認ください。

【2020年最新版】漫画『キングダム』を電子書籍で無料で読む2つの方法

ad