不朽の名作・横山光輝の『三国志』を電子書籍で唯一見る方法は?

横山光輝さんの不朽の名作『三国志』。今もな人気の強いこの作品を電子書籍で見る唯一の方法を詳しくご紹介します。

※こちらの記事は2020年4月10日時点のものです。

『三国志』を電子書籍で読む唯一の方法

横山光輝さんの『三国志』を電子書籍で読む唯一の方法は、電子書籍のebookjapan(イーブックジャパン)で読むことです。

ebookjapanの『三国志』へ

横山光輝さんの『三国志』はebookjapan以外の電子書籍ストア(kindleやコミックシーモア等)では販売されておらず、独占販売状態になっています。

▼『三国志』あらすじ

今から約1800年前、中国・後漢時代末、黄巾の乱と朝廷内の争いによって、漢王朝は滅びようとしていた。
乱れた世を正し、人々の苦しみを救おうと、玄徳・関羽・張飛の三人は、桃園で義兄弟の契りを結び立ち上がった。
巨匠・横山光輝の熱筆によって新たな生命を吹き込まれた英雄たちが、悠久の大地を舞台に繰り広げる壮大な歴史ドラマ、ここに開幕!

ebookjapanでの価格

ebookjapanでの『三国志』の価格は以下のようになっています。

1巻ごとの価格(全巻統一) 330円(税込)
5巻ずつのセット価格 1650円(税込)
60巻セット価格 19800円(税込)

1巻ずつ購入しても、セットでまとめて購入しても1巻あたりの価格は変わらないようです。

まずは1巻だけお試しで購入してみても良いかもしれません。

50%OFFで購入する方法

ebookjapanで『三国志』を50%OFFで購入するオトクな方法もあります。

それは初めてebookjapanにログインする事で貰える50%OFFクーポンを利用する事です。

ebookjapanへ

こちらを利用することで最初の1冊を50%OFFで購入する事が出来ます。横山光輝さんの『三国志』1巻なら165円で購入可能ですね。

『三国志』は紙で買うより電子書籍の方が安い

『三国志』は紙のコミックスで買う事も可能です。

Amazonでの価格:27,654円

Amazonで見る

※売り切れている場合があります。

紙で購入する場合は27,654円ですから、電子書籍の方が7,854円安いです。

三国志は今なお人気

『三国志』はebookjapanが出したリリース。平成の電子書籍セールスランキングです。

横山光輝さんの『三国志』は、『キングダム』『進撃の巨人』『ONE PIECE』という平成を代表する漫画に次いでランクインしています。『三国志』は平成ではなく昭和に刊行された事を考慮すると凄い人気ですね。

横山光輝作品は他にも配信中

『三国志』以外にも、横山光輝さんの作品はebookjapanで76作品配信されています。

ebookjapanの横山光輝作品一覧へ

『史記』や『項羽と劉邦』、『水滸伝』など、紙で見つけるのが中々難しい人気作品もラインナップされています。歴史好きにとっては、イッキ読みしたい作品ばかりですね。

ebookjapanについてもっと知りたい

ebookjapanについて詳しく知りたい方は、以下の記事なども参考にしてみてください。

電子書籍ストアebookjapan(イーブックジャパン)は使いやすくて推せる!他サービスとの比較や評価を丁寧にレビュー!

No tags for this post.
ad