胸糞悪くなる刺激的な日本の映画20選!嫌な気持ちになる事間違いなし……

みなさん、胸糞悪い映画好きですよね?そんなあなたのために、グロや暴力、サイコパスやパワハラやモラハラ、いじめなど、何でもありでとにかく胸がザワザワして胸糞悪くなる映画(邦画)を厳選して10作品選びました。ランキング形式に並べてますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

※当記事にはAmazonプライムでのリンクやU-NEXTへのリンクも掲載しています。なお「U-NEXTで無料で見る」と書かれた作品は、動画配信サービスのU-NEXTで31日間無料トライアルを登録すると無料で見る事が出来ますので、気になった方はご活用ください。本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況はAmazon・ U-NEXT サイトにてご確認ください。

ad

胸糞悪い映画BEST10

さっそく胸糞悪くなる映画BEST10からお伝えします。

1位 葛城事件

監督 赤堀雅秋

出演者 三浦友和
南果歩
新井浩文
若葉竜也
田中麗奈

公開 2016年6月18日

上映時間 120分


あらすじ

「その夜の侍」の赤堀雅秋監督が同名舞台を映画化し、無差別殺人事件を起こした加害者青年とその家族、加害者と獄中結婚した女性が繰り広げる壮絶な人間模様を描いたドラマ。

親が始めた金物屋を継いだ葛城清は、美しい妻・伸子と共に2人の息子を育て、念願のマイホームも建てて理想の家庭を築き上げたはずだった。しかし、清の強い思いは知らず知らずのうちに家族を抑圧し、支配するようになっていた。

長男の保は従順だが対人関係に悩み、会社をリストラされたことも言い出せない。

そして、アルバイトが長続きしないことを清に責められ、理不尽な思いを募らせてきた次男の稔は、ある日突然、8人を殺傷する無差別殺人事件を起こす。

死刑判決を受けた稔は、死刑制度反対を訴える女・星野が稔と獄中結婚することになるが……。

三浦友和が抑圧的な父・清役で主演を務めるほか、母・伸子役に南果歩、兄・保役に舞台版で稔役を演じた新井浩文、稔役に大衆演劇出身の若葉竜也ら実力派キャストが集結。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
葛城という男がとにかく胸糞悪い。葛城という男を演じた三浦友和さんの演技がリアル過ぎて怖いと評判になった作品です。葛城という男の怖さはサイコパス的な怖さではなく、実際に自分の近くにいそうな男性の姿と重なるから恐いのです。モラハラ的な嫌味がずっと続く、しかし癖になる怪作です。

2位 ディストラクション・ベイビーズ

監督 真利子哲也

出演者 柳楽優弥
菅田将暉
小松菜奈
村上虹郎

音楽 向井秀徳

公開 2016年5月21日

上映時間 108分


あらすじ

柳楽優弥、菅田将暉、小松菜奈、村上虹郎ら若手実力派キャストが集結し、愛媛県松山市を舞台に若者たちの欲望と狂気を描いた青春群像劇。「イエローキッド」「NINIFUNI」などで世界的注目を集める新鋭・真利子哲也監督が商業映画デビューを果たし、「桐島、部活やめるってよ」の喜安浩平が共同脚本を担当。

愛媛の小さな港町・三津浜の造船所で暮らす泰良と弟の将太。いつもケンカばかりしている泰良は、ある日突然、町から姿を消し、松山の中心街で強そうな相手を見つけてはケンカを売るようになる。そんなある日、裕也という青年から声を掛けられた泰良は、裕也と一緒に通行人に無差別に暴行を加え、車を強奪。その車に乗りあわせていた少女・那奈も巻き込んで松山市外へと向かう。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
柳楽優弥さんや菅田将暉さんが怪演を見せた衝撃的なバイオレンス作品です。元ZAZEN BOYS向井秀徳さんが担当した音楽も不吉な雰囲気をだしており、ハードな作品に仕上がっています。菅田将暉さんが女性に理不尽に暴力を振るったり、柳楽優弥さんがサイコパス的な暴力を振るうのも必見。
ad

3位 犬猿

監督 吉田恵輔

出演者 窪田正孝
新井浩文
江上敬子
筧美和子

公開 2018年2月10日

上映時間 103分


あらすじ

『麦子さんと』『ヒメアノ~ル』などの吉田恵輔監督が窪田正孝らを迎え、兄弟と姉妹をテーマに描いたドラマ。刑務所から出所したばかりの凶暴な兄と真面目な弟、家業を切り盛りする姉とおバカな妹の対立がエスカレートしていくさまを映す。新井浩文と窪田が兄弟を、お笑いコンビ「ニッチェ」の江上敬子とモデルの筧美和子が姉妹を演じる。

印刷会社で営業を担当している金山和成(窪田正孝)は、刑務所から出てきたばかりの乱暴者の兄・卓司(新井浩文)を恐れていた。一方、幾野由利亜(江上敬子)と、芸能活動をしているおバカな妹の真子(筧美和子)は、家業の印刷工場を切り盛りしていた。兄弟と姉妹の関係は、あるときから変化し始め……。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
隠れた胸糞悪い映画。ニッチェ江上さん、窪田正孝さんが非常に味のある演技をしており、兄弟や姉妹の歯車の噛み合わなさを絶妙に描いてます。暴力シーンやグロシーンが描かれるわけではないのですが、ずーっと胸の奥の方がザワザワするような、そんな感覚が続く映画です。

4位 アウトレイジ

監督 北野武

出演者 ビートたけし
椎名桔平
加瀬亮
三浦友和
國村隼
杉本哲太
塚本高史
中野英雄
石橋蓮司
小日向文世
北村総一朗

公開  2010年6月12日

上映時間 109分


あらすじ

関東一円を取り仕切る巨大暴力団組織・山王会組長の関内(北村総一朗)が若頭の加藤(三浦友和)に、直参である池元組の組長・池元(國村隼)のことで苦言を呈す。

そして、加藤から直系ではない村瀬組を締め付けるよう命令された池元は、配下である大友組の組長・大友(ビートたけし)にその厄介な仕事を任せる。こうして、ヤクザ界の生き残りを賭けた壮絶な権力闘争が幕を開けた。

Amazonでブルーレイを見る

筆者
「バカヤロー!」「コノヤロー!」と怒号が飛び交う2時間をお約束します。拷問シーンもあり、胸糞悪い映画好きにはたまらない1作となっています。とはいえ人気作だった事もあり、暴力エンターテイメント的な要素も保証します。

5位 冷たい熱帯魚

監督 園子温

出演者 吹越満
でんでん
黒沢あすか
神楽坂恵
梶原ひかり

公開 2011年1月29日

上映時間 146分


あらすじ

死別した前妻の娘と現在の妻。その折り合いの悪い二人に挟まれながらも、主人公の社本信行は小さな熱帯魚店を営んでいた。波風の立たないよう静かに暮らす小市民的気質の社本。だが、家族の確執に向き合わない彼の態度は、ついに娘の万引きという非行を招く。

スーパーでの万引き発覚で窮地に陥る社本だったが、そんな彼を救ったのはスーパー店長と懇意のある村田だった。村田の懇願により店長は万引きを許す。さらに大型熱帯魚店を経営する村田は、娘をバイトとして雇い入れる。その親切さと人の良さそうな男に誘われて、社本と村田夫婦との交流が始まる。

しばらくして、利益の大きい高級魚の取引を持ちかけられる社本。それが、村田の悪逆非道な「ビジネス」と知り、同時に引き返せなくなる顛末への引き金となった。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
日本のサイコパス映画の最高峰。バイオレンス、エロ、グロ、と園子温の得意技が見事に表現された作品です。助演のでんでんさんの怪演が光ります。実際に起きた、1993年に起こった埼玉愛犬家連続殺人事件をベースとした物語というのもリアリティがあって良いです。

6位 ミスミソウ

監督 内藤 瑛亮

出演者 山田杏奈

公開 2018年3月8日

上映時間 115分


あらすじ

東京から田舎に転校してきた野咲春花(山田杏奈)は、学校でひどいいじめを受けていた。

唯一心を許せる存在は、同じ転校生の相場晄(清水尋也)だけだった。彼の存在を頼りに学校生活を送っていた春花だったが、いじめはどんどんひどくなっていく。ある日、彼女の自宅が火事になってしまい……。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
押切蓮介さんの漫画を映画化した作品。圧倒的な胸糞悪さを誇る作品ですが、面白さという点で他の作品に劣るため6位に。しかし、いじめで家族を焼き殺されるという壮絶なシーンは、それだけで胸糞が悪く、嫌な後味が残り続けます。

7位 バトル・ロワイアル

監督 深作欣二

原作 高見広春

出演者 藤原竜也
前田亜季
山本太郎
栗山千明
柴咲コウ
安藤政信
ビートたけし

公開 2000年12月16日(劇場公開版)

114分(劇場公開版)


あらすじ

大不況に見舞われ、失業者が全国にあふれる一方、学校では不登校生徒が増大、少年犯罪も多発、少年に対する大人たちの怒りが爆発、こうした国民世論を背景に強力な生存能力を備えた青年の養成と、強い大人の復権を目的とした“新世紀教育改革法”通称BR法が公布された。

それは全国の中学3年生の中から無作為に選ばれた1クラスを、最後の1人になるまで殺し合わせるというあまりにも過酷で理不尽なものだった……。

内容のあまりの衝撃性に賛否両論巻き起こった同名小説を映画化した問題作。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
一世を風靡したサバイバルバイオレンスの問題作です。ビートたけしさんの「今日は皆さんに、ちょっと殺し合いをしてもらいます」という導入から引き込まれます。若き日の柴咲コウさんや栗山千明さんが出演している事にも注目です。
ad

8位 ヒーローショー

監督 井筒和幸

出演者 後藤淳平(ジャルジャル)
福徳秀介(ジャルジャル)
ちすん

公開 2010年5月29日

上映時間 134分


あらすじ

「パッチギ!」の井筒和幸監督が、お笑いコンビ「ジャルジャル」の後藤淳平、福徳秀介を主演に描く青春映画。

目標もないまま自堕落な生活を送る専門学生のユウキは、ヒーローショーの悪役バイトを始めることにする。

ある日、バイト仲間のノボルがユウキの先輩・剛志の彼女を寝取ったことで、ヒーローショーの舞台上で2人は殴り合いを始めてしまう。その後も剛志はユウキも含め悪友たちを招集し、ノボルをゆすろうとするが、ノボルも自衛隊上がりの悪友を集め報復に出る。

AmazonでDVDを見る

筆者
ヒーローショーというタイトルからは想像できない、なかなかにバイオレンスな作品です。ジャルジャルさんも良い演技をしてます。なかなかマニアックな映画でオススメです。ちょっとエンターテイメント寄りの作品です。配信では見られないのが残念。

9位 ヒメアノ~ル

監督 吉田恵輔

原作 古谷実

出演者 森田剛
濱田岳
佐津川愛美
ムロツヨシ

公開 2016年5月28日

上映時間 99分


あらすじ

普通の生活に焦燥感を抱くビル清掃会社のパートタイマー岡田(濱田岳)は、同僚からカフェの店員ユカ(佐津川愛美)との恋の橋渡し役を頼まれる。

彼女が働くカフェへと足を運んだ岡田は、高校時代の同級生・森田(森田剛)と再会。ユカから森田につけ狙われ、ストーキングに悩まされていると相談された岡田は、森田がかつていじめられていたことを思い出し、不安になるが……。

過激な内容で話題になった古谷実の人気コミックを、V6の森田剛を主演に迎えて実写映画化。ビル清掃会社のパートタイマーの青年と同僚が織り成す至って普通の日々と、欲望のままに殺人を重ねるサイコキラーの心の闇を描く。

AmazonでBlu-rayを見る

筆者
怪作と呼び声高い古谷実さんの原作漫画を、吉田恵輔監督が見事に実写化しました。サイコキラーを演じる森田剛さんの演技も最高です!WEBでは見る方法が無くBlu-rayを買うしか無いのが残念……

10位 それでもボクはやってない

監督 周防正行

出演者 加瀬亮
瀬戸朝香
もたいまさこ
山本耕史
鈴木蘭々
光石研

公開 2007年1月20日

上映時間 143分


あらすじ

フリーターの金子徹平(加瀬亮)は、通勤ラッシュの電車で女子中学生から「痴漢したでしょ」と訴えられてしまう。まったく身に覚えのない金子は、話せば分かってもらえると思い、大人しく駅の事務室に行った。

しかし、「ボクはやってない!」という訴えもむなしく、そのまま警察に連行されてしまう。その日から、留置所暮らしを余儀なくされた金子の無実を訴える戦いが始まった。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
地味~に胸糞悪くなる作品。当時社会的に話題になった痴漢冤罪を描いた作品です。加瀬亮さんの演技も素晴らしいです。社会の不条理に対して胸糞が悪くなります。

胸糞悪い映画BEST11位~20位

次は20位まで一気にどうぞ!

11位 その夜の侍

監督 赤堀雅秋

出演者 堺雅人

山田孝之

公開 2012年11月17日

上映時間 119分


あらすじ

小さな鉄工所を経営する中年男の中村(堺雅人)は、5年前に木島(山田孝之)が起こしたひき逃げ事件で最愛の妻を失ってしまい、抜け殻のようになりながらも復讐(ふくしゅう)することだけを考えて日々を生きていた。

やがて、刑期を終えて出所した木島のもとに、復讐(ふくしゅう)を遂げる日までのカウントダウンを告げる差出人不明の脅迫状が届くようになる。そして妻の命日の夜が訪れ、ついに中村と木島は対面を果たすが……。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
ひき逃げ事件で最愛の妻を失ってしまうという設定が良いです。堺雅人さんと山田孝之さんの決死の演技は必見です!

12位 恋の渦

監督 大根仁

脚本 三浦大輔

公開 2013年3月30日

上映時間 138分


あらすじ

山本政志監督がプロデュースする実践映画塾「シネマ☆インパクト」の第3弾で製作された5作品の1つで、「モテキ」(2011)でブレイクした大根仁監督の長編映画第2作。

06年に上演された劇団ポツドールの三浦大輔による同名戯曲で、本音と嘘が入り混じった男女6人の恋をめぐる室内劇を映画化した。13年3月、「シネマ☆インパクト」第3弾のCプログラムとして上映され、大きな反響を呼んだことから、同年7月に単体の劇場公開作品としてレイトショー公開。

部屋コンで出会った9人の男女。やがて、各々の部屋で交錯する恋心と下心。コウジ、トモコ、オサム、ユウコ、ユウタ、タカシ、カオリ、ナオキ、サトミ。そんな彼らの本音と嘘が渦巻いてゆく……。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
演劇ユニット・ポツドールによる日本の演劇作品を大根仁監督が映画化した作品です。いわゆる”DQNあるある”が作中に大量に描かれた、非常にユニークな作品です。絶妙に嫌な若者(DQN)が沢山描かれてるので、実は胸糞度高いかもしれないです。主役の男の1人がモラハラをしたり、そもそもなんか不快な奴がいたりと、なんとも胸の奥がつかえる作品です。

13位 クリーピー 偽りの隣人

監督 黒沢清

原作 前川裕

出演者 西島秀俊
竹内結子
川口春奈
東出昌大
香川照之

公開 2016年6月18日

上映時間 130分


あらすじ

元刑事の犯罪心理学者・高倉は、刑事時代の同僚である野上から、6年前に起きた一家失踪事件の分析を依頼され、唯一の生き残りである長女の記憶を探るが真相にたどり着けずにいた。

そんな折、新居に引っ越した高倉と妻の康子は、隣人の西野一家にどこか違和感を抱いていた。ある日、高倉夫妻の家に西野の娘・澪が駆け込んできて、実は西野が父親ではなく全くの他人であるという驚くべき事実を打ち明ける。主人公の犯罪心理学者を西島秀俊、不気味な隣人を香川照之が演じるほか、竹内結子、東出昌大ら豪華キャストが集結。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」というキャッチコピーが、この映画のザワザワ感を絶妙に表現しています。香川照之さんが妙な気配を持つ隣人サイコパスを演じます。

14位 その男、凶暴につき

監督 北野武

出演者 ビートたけし
白竜
川上麻衣子
佐野史郎

公開 1989年8月12日

上映時間 103分


あらすじ

首都圏のとある街。
夜の道路で、少年達がホームレスを遊び半分で暴行する。
しかしその直後、家に帰った彼らの家を訪れ、執拗に暴行を加えて自首を強要する刑事がいた。
その男、我妻諒介は、街の警察署きっての暴力刑事だった。

我妻は上からは問題児扱いされていたが、同僚達からは理解を得ていた。
新任の刑事、菊地は、我妻らと一緒に暴力事件などの捜査をし、最初はその暴力性に萎縮するものの、徐々に溶け込んで行く。

そんな中、港で、麻薬の売人の遺体が見つかる。我妻は菊池とともに、容赦のない暴力によって麻薬密売の実態を暴いて行く。その向こうには、大実業家・仁藤と、彼の操る殺し屋・清弘の影があった。そして、あってはならないはずの、警察と密売組織の癒着も……。
多くの脅威に晒されながらも、ただ冷たく暴力を行使する我妻。しかし、彼と密売組織の争いの影響は、やがて彼の唯一の肉親である妹にまで及ぶ。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
キャッチコピーは「コドモには見せるな……」というザワザワ感。北野武監督の初監督作品であり、頂点との呼び声もある作品。社会の不条理をしっかり描く上に、ビートたけしが狂気を演じます。ラストシーンは必見。

15位 凶悪

監督 白石和彌

原作 新潮45編集部編
『凶悪 -ある死刑囚の告発-』

出演者 山田孝之
ピエール瀧
リリー・フランキー
池脇千鶴

公開 2013年9月21日

上映時間 128分


あらすじ

スクープ雑誌「明潮24」に、東京拘置所に収監中の死刑囚・須藤から手紙が届く。

記者の藤井は上司から須藤に面会して話を聞いて来るように命じられる。藤井が須藤から聞かされたのは、警察も知らない須藤の余罪、3件の殺人事件とその首謀者である「先生」と呼ばれる男・木村の存在だった。

木村を追いつめたいので記事にして欲しいという須藤の告白に、当初は半信半疑だった藤井も、取材を進めるうちに須藤の告発に信憑性があることを知ると、取り憑かれたように取材に没頭して行く。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
ピエール瀧・リリー・フランキーの二人が胸糞悪い役柄を演じます。実際に起きた凶悪殺人事件「上申書殺人事件」を基にしているというのもリアリティを感じます。
ad

16位 ソロモンの偽証

監督 成島出

原作 宮部みゆき

出演者 藤野涼子
板垣瑞生
佐々木蔵之介
夏川結衣
永作博美
黒木華
小日向文世
尾野真千子

公開 2015年3月7日(前篇)
2015年4月11日(後篇)
上映時間 121分(前篇)
146分(後篇)


あらすじ

直木賞ほか多数の文学賞を受賞するベストセラー作家の宮部みゆきが、「小説新潮」で9年間にわたり連載したミステリー巨編「ソロモンの偽証」を、「八日目の蝉」の成島出監督が映画化した2部作の前編。

バブル経済が終焉を迎えつつあった1990年12月25日のクリスマスの朝、城東第三中学校の校庭で2年A組の男子生徒・柏木卓也が屋上から転落死した遺体となって発見される。

警察は自殺と断定するが、さまざまな疑惑や推測が飛び交い、やがて札付きの不良生徒として知られる大出俊次を名指しした殺人の告発状が届き、事態は混沌としていく。遺体の第一発見者で2年A組のクラス委員を務めていた藤野涼子は、柏木の小学校時代の友人という他校生・神原和彦らの協力を得て、自分たちの手で真実をつかもうと学校内裁判の開廷を決意する。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
校内で自殺が起きた事をきっかけに、学校内裁判が起きるという設定。中学生が互いを疑ったり、そこに親も関わってきたり、あまり心地の良いストーリーではなく、ザワザワする展開が続きます。

17位 友罪

監督 瀬々敬久

原作 薬丸岳

出演者 生田斗真
瑛太
夏帆
山本美月

公開 2018年5月25日
上映時間 129分


あらすじ

ある町工場で働き始めた元週刊誌ジャーナリストの益田は、自らの経歴を一切語らない鈴木と出会う。年齢以外の共通点は何もない2人だが、同じ寮で暮らし、友情を育んでいく。そんななか、17年前に日本中を震撼させた凶悪事件と似た児童殺害事件が起こり…。

心を許した友は、罪を犯した男だった…。生田斗真×瑛太によるヒューマンサスペンス

U-NEXTで見る

Amazonプライムで見る

筆者
心を許した友達が、凶悪犯罪を犯した少年Aだったら……というストーリー。友情がメインの話ではあるので、胸糞悪い度は低めです。

18位 ケンとカズ

監督 小路紘史

出演者 カトウシンスケ
毎熊克哉
飯島珠奈
藤原季節

公開 2016年7月30日

上映時間 96分


あらすじ

2015年・第28回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門の作品賞受賞作。ロッテルダム国際映画祭などで上映された2011年製作の同名短編を、小路紘史監督が自身のメガホンにより長編初作品として再映画化した。

悪友であるケンとカズは自動車修理工場を隠れみのに覚せい剤の密売で金を稼いでいたが、ケンは恋人が妊娠したこと、カズは認知症である母親を施設に入れるため金を必要なことを言い出せずにいた。2人は密売ルートを増やすために敵対グループと手を組むが、元締めのヤクザに目をつけられ、次第に追いつめられていく。

U-NEXTで無料で見る

筆者
覚醒剤密売を舞台に、裏社会で生きる男たちの狂気や哀しい運命を描く作品です。有名な俳優さんは出ていないし予算も低予算の映画ですが、リアリティを感じられる作品になってます。

19位 告白

監督 中島哲也

原作 湊かなえ

出演者 松たか子
岡田将生
木村佳乃

公開 2010年6月5日
上映時間 106分


あらすじ

とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担任の森口悠子(松たか子)が静かに語り出す。

「わたしの娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではなくこのクラスの生徒に殺されたのです」教室内は一瞬にして静まりかえり、この衝撃的な告白から物語は始まっていく……。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
本屋大賞にも輝いた湊かなえさんの小説を映画化し話題になった作品。教え子にまな娘を殺された中学校教師の復讐(ふくしゅう)を描くミステリーとなっています。中学校を舞台に、嫌~な雰囲気が続く作品に仕上がっています。

20位 リリイ・シュシュのすべて

監督 岩井俊二

出演者 市原隼人
忍成修吾
蒼井優
伊藤歩
大沢たかお
稲森いずみ

公開 2001年10月6日

上映時間 146分


あらすじ

ウェブサイト上で展開されたインターネット・インタラクティブ小説から生まれた衝撃の問題作。

「スワロウテイル」の岩井俊二監督が、14歳の少年少女たちの心の闇、焦燥、痛みを鮮烈に描き出す。中学生になった蓮見雄一は同じクラスの優等生・星野修介と仲良くなる。夏休み、2人はほかの仲間たちと西表島へ旅行に行く。しかし、旅行から戻った星野は変質し、番長を倒し自らその座に収まり、蓮見はいじめの対象になっていく……。

U-NEXTで無料で見る

Amazonプライムで見る

筆者
岩井俊二監督の描いた問題作です。いじめを描くシーンが多いです。本当は見たくないけど、目を背けてはいけない。そんな部分にフォーカスするのが上手い監督です。

我々はなぜ胸糞悪い映画を見たくなるのか?

いかがでしたでしょうか?

この記事を書きながら、なぜ我々は胸糞悪い映画を見たくなるのか考えました。

それはきっと、人間の誰にでもある嫌な部分、見たくない部分、目を背けたくなるような現実を、きっちり描いているからなのだと思います。

人が人を憎むのはなぜか。人が人を嫌うのはなぜか。人が人を疑うのはなぜか。

そんな視点を持ってそれぞれの映画に向き合うと、ただ嫌な気持ちになるだけではない感想を得られるのかもしれません。

▼筆者が選んだ日本映画のBEST50記事もぜひ見てみてください。

名作じゃ満足出来ないクセの強い人のためのオススメ映画BEST50【邦画編】

ad