天才が活躍する頭脳戦・心理戦を描いたおすすめ漫画ベスト20ランキング【2020年最新版】

バトル漫画とは一味違ったドキドキワクワクが味わえる頭脳戦・心理戦を描いた漫画。次に起こる展開が読めずに、常にスリリングな感覚で読み進められる作品は、読者を惹きつけてやみません。今回の記事では、頭脳戦・心理戦を描かれた筆者オススメの漫画を20作品、ランキング形式でご紹介します。ご自身の趣味に合った作品を探してみてください。

無料試し読みへのリンクもつけているので、気になった作品は試し読みしてみてください。

ad

1位 DEATH NOTE

作者名 :大場つぐみ / 小畑健

ジャンル:少年マンガ

出版社:集英社

掲載誌・レーベル:週刊少年ジャンプ

完結作品

無料試し読み


あらすじ

このノートに名前を書かれた人間は死ぬ…。死神 リュークが人間界に落とした一冊のノート「DEATH NOTE」。ここから、二人の選ばれし者「夜神月」と「L」の壮絶な戦いが始まる!! かつてないスリルとサスペンス!!

筆者
本格的頭脳戦・心理戦漫画といえば『DEATH NOTE』という有名作です。藤原竜也さん主演で映画化、窪田正孝さん主演でドラマ化もされました。頭脳戦や心理戦を描いた漫画の最高傑作とも言える作品で、かなり高度なサスペンスを楽しむことが出来ます。
『DEATH NOTE』読者レビュー

ユーザーレビュー

文章量が多いためイッキに読むのは大変だったけどそれを耐えて読むだけの価値がありました!読めば読むほどデスノートの世界に入り込めて文章と表情で表現された月たちの思考がとても良かったです。

ユーザーレビュー

本来ならこういう系統の漫画は好きではありませんが、設定や内容が凄く凝っていて、先のよめない展開がいつも面白かったです。

2位 LIAR GAME

作者名 :甲斐谷忍

ジャンル:青年マンガ

出版社:集英社

掲載誌・レーベル:週刊ヤングジャンプ

完結作品

無料試し読み


あらすじ

ある日突然送られてきた小包。その中には「おめでとうございます。あなたは10万分の1の確率をくぐりぬけ、ライアーゲームにエントリーされました」という手紙と、現金1億円が同封されていた。それがライアーゲームのスタートだった。30日後のゲーム終了日に、自分の所持金1億円を返還する。ルールはそれだけ。首尾よく対戦相手の所持金を奪うことのできた勝者は1億円を手にし、敗者は1億円の負債を背負う…。誰を信用すべきなのか、誰を信用してはいけないのか…。大金を前に揺れ動く、人間心理を描破した問題作!

筆者
『DEATH NOTE』と並んで頭脳戦・心理戦漫画のマスターピースとも言える作品です。松田翔太さん、戸田恵梨香さん出演のドラマも人気でした。『LIAR GAME』の面白いところはゲームの設定と集団心理や個人の心理を読み合う所だと思います。決して運任せのゲームを作らないのが素晴らしいですね。絵があまり上手くないのですが、それさえ気にならなければ絶対に面白いです!
『LIAR GAME』読者レビュー

ユーザーレビュー

壮絶な騙しあいで常にハラハラしながら先が気になりました。秋山さんが華麗な頭脳で難題を見事に逆転する姿にスカッとしてとても面白いです。ゲームの内容は徐々に難しくなっていくので何度も読み返しま したがどれもよく練られていてすごいなと思いました。

ユーザーレビュー

内容は難しいですけど、すごい心理戦が見れてどのゲームもおもしろいです。 ドラマ、映画ともに見ていましたが、原作もすごく楽しめます。

3位 嘘喰い

作者名 :迫稔雄

ジャンル:青年マンガ

出版社:集英社

掲載誌・レーベル:週刊ヤングジャンプ

完結作品

無料試し読み


あらすじ

遊ぶ金欲しさに闇金に手を出し、取立てに追われる青年・梶くんの前に現れた謎の男・斑目貘。自らギャンブラーと名乗り、借金返済を手伝うと豪語する貘は、闇カジノへと乗り込むが…!?

筆者
『嘘喰い』は心理戦・頭脳戦の漫画でありながら、バトル漫画としても読み応えたっぷりの作品です。毎回設定がユニークなギャンブルで対決し、制裁がかなりハードに描かれます。また、『バキ』シリーズと見紛うかと思うほどの書き込まれた流麗なバトルシーンは、ギャンブルシーンと並んでこの作品の最大の見どころです。
『嘘喰い』読者レビュー

ユーザーレビュー

凄腕のギャンブラーである主人公が命を懸けたゲームに勝利しながら、大組織賭郎の頂点を目指すという話。この漫画にでてくるゲームは毎回物凄く考えてあり、作者がどのくらい先の話まで考えているのかと終わった後に毎回驚かされます。

ユーザーレビュー

すごい魅力のある主人公だなと思います! めちゃくちゃ頭がいいしとても良い仲間をいつも 入れていて無茶難題な展開になってるゲームをいつも勝っていて爽快に読ませてもらってます!
ad

4位 賭ケグルイ

作者名 :河本ほむら / 尚村透

ジャンル:少年マンガ

出版社:スクウェア・エニックス

掲載誌・レーベル:月刊ガンガンJOKER

未完結作品

無料試し読み


あらすじ

【賭すこと、それが私の存在理由(レゾンデートル)。】
名門・私立百花王学園。この学園には階級制度が存在する。生徒会を頂点とするこの学校は「ギャンブル」に支配されている。勝てば天国。負ければ地獄。ギャンブル強者は羨望、弱者は被虐のクルった学園。そんな学園に、一人の少女が転校してくる。彼女の名前は蛇喰夢子……。

筆者
浜辺美波さん主演の映画・ドラマ、そしてアニメも人気の『賭ケグルイ』です。ギャンブルに支配された学園が舞台で、女性たちが狂ったようにギャンブルをする作品です。女性同士のギャンブルですが、ダークな風合いが強く、また狂気すら感じる描写は見事です。
『賭ケグルイ』読者レビュー

ユーザーレビュー

初期のころから読んでて好きな作品です オリジナルのゲームがいつもアイデアがすごいなあと思います。。 作者さんの頭の中はどうなっているのだろうか…ちなみに私はりりかちゃん推しです

ユーザーレビュー

ギャンブルとして新鮮なものが出てくる中どのようにすれば勝っていくのかが予測できない!! 毎回ハラハラさせられるし最後のイカサマの種明かしは見ていて凄い感心してしまう。

5位 Dr.STONE

作者名 :稲垣理一郎 / Boichi

ジャンル:少年マンガ

出版社:集英社

掲載誌・レーベル:週刊少年ジャンプ

未完結作品

無料試し読み


あらすじ

一瞬にして世界中すべての人間が石と化す、謎の現象に巻き込まれた高校生の大樹。

数千年後――。目覚めた大樹とその友・千空はゼロから文明を作ることを決意する!!空前絶後のSFサバイバル冒険譚、開幕!!

筆者
主人公が持ち前の頭脳で、石化した世界でゼロから文明を作るという、非常にワクワクするSFサバイバル作品です。登場人物は主人公の千空だけじゃなく、他のキャラとの心理戦や頭脳戦も楽しめます。科学の力を使って文明の発展を再現していく主人公は最高です!
『Dr.STONE』読者レビュー

ユーザーレビュー

この漫画は一見シリアスなものと思われがちだが、実際読んでみると笑いもあってかつ人類の科学を知ることができるのでとてもおすすめです

ユーザーレビュー

ストーリー構成、伏線の張り方&回収が見事としか言えないです。 チート能力持ちのキャラだらけなのに万能キャラは存在せず、、苦手分野を補い合いながらミッションを一歩一歩クリアして行くのがジャンプ漫画の王道だなぁと感じます。

6位 カイジシリーズ

作者名 :福本伸行

ジャンル:青年マンガ

出版社:フクモトプロダクション

未完結作品

無料試し読み


あらすじ

上京後、自堕落な日々を過ごしていた伊藤開司(カイジ)は、ある日金融業者の遠藤により、かつて自分が保証人になっていた借金を押しつけられる。

遠藤に誘われるままカイジは負債者に借金一括返済のチャンスを与えるというギャンブル船「エスポワール」に乗り込む。そこで行われるのはカード12枚を使った「限定ジャンケン」。うまく勝てば借金は帳消しだが、負ければ命の保証は無いというものだった……。

筆者
藤原竜也さん主演の実写映画も有名ですが、「ざわ…ざわ……」という独特の表現でギャンブルや賭博の緊張感を描いた傑作漫画でもあります。主人公のカイジは本当にクズでダメ人間ですが、なぜか憎めなくて、そしてギャンブルシーンは誰にでも理解しやすい。漫画的な面白さが十二分に詰まっている作品です。
『賭博黙示録カイジ』読者レビュー

ユーザーレビュー

心理描写など最高にいい。 的を得た利根川のセリフなど名言盛り沢山。 圧倒的、、、圧倒的名作、、、!!!!

ユーザーレビュー

自堕落な主人公がギャンブルによって、生きる事を必死に考える所は、仕事、生き方、人生に通じるなと思いました。 肝心な時に腹くくるカイジは魅力的ですが、普段からコツコツ積み重ねないといけないなとも思いました。

7位 約束のネバーランド

作者名 :白井カイウ / 出水ぽすか

ジャンル:少年マンガ

出版社:集英社

掲載誌・レーベル:週刊少年ジャンプ

無料試し読み


あらすじ

母と慕う彼女は親ではない。共に暮らす彼らは兄弟ではない。エマ・ノーマン・レイの三人はこの小さな孤児院で幸せな毎日を送っていた。

しかし、彼らの日常はある日突然終わりを告げた。真実を知った彼らを待つ運命とは…!?

筆者
2019年にノイタミナでアニメ化されたサスペンス&ファンタジー作品です。週刊少年ジャンプらしからぬダークな雰囲気や、頭脳戦を中心としたアクションも必見の作品です。頭脳戦やサスペンスが好きな方にはぜひオススメしたい作品です。天才少年達が活躍します。
『約束のネバーランド』読者レビュー

ユーザーレビュー

最初は子どもと大人が対立する話?と何の情報も持たず人気らしいという理由で読んでみたら、続きが気になって夜通し読んでしまうほど面白いです!頭脳戦だけでなく実際の戦いもあって、読み応えがある脱獄ファンタジー!沢山の人に読んでほしい。

ユーザーレビュー

タイトルと表紙をみて天才少年少女の日常物語と思ったがいい意味で裏切られ一人一人の登場人物から目が離せない。ストーリー構成も練られており展開が気になる作品。

8位 アイシールド21

作者名 :稲垣理一郎 / 村田雄介

ジャンル:少年マンガ

出版社:集英社

掲載誌・レーベル:週刊少年ジャンプ

完結作品

無料試し読み


あらすじ

泥門高校1年・小早川瀬那。気弱な性格が災いし、幼き頃よりパシリ人生を送ってきた。だがそのおかげで(?)ズバ抜けた俊足を持つ瀬那は、悪魔のごとき男・ヒル魔によりアメフト部へと引きずり込まれるが!?

筆者
アメフト部を舞台にした珍しいスポ根作品です。村田雄介先生らしいアメコミタッチの絵柄と、稲垣理一郎先生らしい理詰めのゲーム展開やストーリー展開が最高にマッチしていて、平成を代表するスポーツ漫画の1つに仕上がりました。
『アイシールド21』読者レビュー

ユーザーレビュー

アメフトのルールが全くわからなくても、ストーリーに絡めながら説明がされるのでとても読みやすく楽しいです。 話もどんどん引き込まれます。

ユーザーレビュー

この漫画を見てアメフトを見るようになった。 ただ頑張る!とかではなく、様々な知識、戦略を持つ準主役のヒルマの存在がこの漫画のレベルをグッと底上げしている。 徐々に成長していく主人公と仲間達、その成長に伴い司令塔のヒルマの作戦、戦略の幅も増えてどんどん強くなっていく様は爽快!

9位 かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

作者名 :赤坂アカ

ジャンル:青年マンガ

出版社:集英社

掲載誌・レーベル:週刊ヤングジャンプ

未完結作品

無料試し読み


あらすじ

「恋愛は告白した方が負けなのである!」 家柄も人柄も良し!! 将来を期待された秀才が集う秀知院学園!!

その生徒会で出会った、副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行は互いに惹かれているはずだが…何もないまま半年が経過!! プライドが高く素直になれない2人は、面倒臭いことに、“如何に相手に告白させるか”ばかりを考えるようになってしまった!?

恋愛は成就するまでが楽しい!! 新感覚“頭脳戦”ラブコメ、開戦!!

筆者
平野紫耀さんと橋本環奈さんの主演で映画化もされ話題になった作品です。いじらしい2人の恋模様はまさに頭脳戦ラブコメ!漫画は映画より面白いので未見の人はぜひ読んでみて下さい!
『かぐや様は告らせたい』読者レビュー

ユーザーレビュー

読んでいると恋の戦いの最中すごいドキドキして読んでいて楽しいし面白い!

ユーザーレビュー

私が読んできたラブコメは、一方が積極的または、両者無自覚のパターンが多かった。しかし、この作品はそれらとは違う。 両者が意識的に、相手から自分へ好意を引き出す駆け引きにコメディー要素とラブ要素を同時に摂取できる本当のラブコメ。

10位 ダーウィンズゲーム

作者名 :FLIPFLOPs

ジャンル:少年マンガ

出版社:秋田書店

掲載誌・レーベル:別冊少年チャンピオン

未完結作品

無料試し読み


あらすじ

見知らぬアプリ「ダーウィンズ・ゲーム」を起動させてしまった高校生・カナメの前に、対戦相手のパンダ男現実に現れ…!? 生死を懸けたソーシャルゲームが始まった!!

筆者
いわゆるデスゲーム系の作品ではありますが、駆け引きの面白さやキャラクターの緊張感が存分に伝わってくる作品です。デスゲーム系作品の中ではかなり評価の高い作品です。
『ダーウィンズゲーム』読者レビュー

ユーザーレビュー

読み始めた時は、有り得ない設定だし、特にアプリ?とか思って半信半疑だったが、読み進めていくと見事にハマりました。戦闘が特技の他に頭脳戦や心理戦を駆使して戦うのがマジでハラハラして面白い!

ユーザーレビュー

ドキドキ、ハラハラでとても楽しみに見てます。 取り敢えず、シュカちゃんかわいい!! 主人公の頭良さげな感じもカッコよく、 本当におもしろくて、大好きな作品です。

11位 トモダチゲーム

作者名 :山口ミコト / 佐藤友生

ジャンル:少年マンガ

出版社:講談社

掲載誌・レーベル:別冊少年マガジン

未完結作品

無料試し読み


あらすじ

主人公の友一は4人の友達とともに、借金返済のため謎のゲームにのぞむ。友情さえあれば、おそろしく簡単なゲームのはずだった。そう、友情さえあれば…。だが、誰かのおかした裏切りが疑心を生み、ゲームは息づまる心理戦となる!!

筆者
謎解きや心理戦を楽しめる作品で、『LIAR GAME』などが好きな方にオススメしたい作品です。絵柄も綺麗でスッキリと読みやすく、それでいてハラハラドキドキさせてもらえる作品です。
『トモダチゲーム』読者レビュー

ユーザーレビュー

次々に繰り広げられる頭脳戦や友達の裏の顔など話の展開が衝撃的で面白かった。

ユーザーレビュー

善人っぽい主人公が、次第に悪人としての本性を見せ始めるのが面白い。
悪人レベルも読者がドン引きしないよう調整されてる。個人的には「友情かくれんぼ」が一番面白かった。

12位 遊☆戯☆王

作者名 :高橋和希

ジャンル:少年マンガ

出版社:集英社

掲載誌・レーベル:週刊少年ジャンプ

完結作品

無料試し読み


あらすじ

今世紀初頭の発見以来、誰も完成させる事ができなかった『千年パズル』。いじめられっ子の遊戯がそれを解いた時、もう一つの人格が現れ、少年はゲームの達人となった。世にはびこる悪を裁く『闇のゲーム』が今、始まる!

筆者
少年ジャンプが生み出した平和の名作漫画の1つです。「ゲーム」を主軸にしたストーリーで、特にカードゲームが漫画の枠を超えて大ヒットしました。初期は特にギャンブル的な要素の多い作品で、時には命を賭けるようなゲームも展開されます。

13位 銀と金

作者名 :福本伸行

ジャンル:青年マンガ

出版社:フクモトプロダクション

完結作品

無料試し読み


あらすじ

裏社会で頭脳と心理戦を駆使して巨万の富を得ていく男達の活躍を描いた賭博コミック。競馬でスッカラカンになってしまった森田鉄雄(もりた・てつお)は、平井銀二(ひらい・ぎんじ)に声をかけられ、日当10万円の仕事を持ちかけられる。そして翌日、みかん箱10箱を運んだ森田は、その箱の中には不正融資で得た10億円が入っていると平井から知らされて……!?

筆者
『カイジ』シリーズの福本先生が描く賭博漫画です。実は『カイジ』より面白いのでは?という声もちらほら聞こえるほどに隠れた名作です。池松壮亮で実写ドラマ化もされました。
『銀と金』読者レビュー

ユーザーレビュー

カイジ、アカギ、黒沢など様々なヒットを飛ばした福本氏ですが個人的な最高傑作はこの銀と金だと思います。 スピーディな展開、トリックの秀逸さ、主人公の魅力などどれをとっても一級品です。

ユーザーレビュー

福本先生の作品で一番好きです! 裏社会に生きる男達が死闘やギャンブルを繰り広げる作品。 凡人がやるギャンブルじゃなく、スケールの大きいギャンブルで面白い!

14位 ヒカルの碁

作者名 :ほったゆみ / 小畑健

ジャンル:少年マンガ

出版社:集英社

掲載誌・レーベル:週刊少年ジャンプ

完結作品

無料試し読み


あらすじ

ある日小6のヒカルは蔵で古い碁盤を見つける。その瞬間、碁盤に宿っていた平安の天才棋士・藤原佐為の霊がヒカルの意識の中に入り込んだ。佐為の囲碁に対する一途な想いが、徐々にヒカルを囲碁の世界へと導いていく…。

筆者
ゼロから囲碁を学んで成長していく囲碁の漫画です。囲碁という漫画では描きづらい作品を題材にしながら、しっかりと心理戦などの要素も絡めながらストーリーを展開させていきます。漫画作品として非常に優れた作品です。
『ヒカルの碁』読者レビュー

ユーザーレビュー

昔から大好きで数えきれないくらい読み返している作品。碁のルールがこちらを読んでも全くわかりませんが、ヒカルや周りのキャラクターの成長、戦い、心理描写から、絵の美しさが圧倒的に良く、最後まで楽しく読むことができました。

ユーザーレビュー

何度涙を拭いながら読んだことでしょう。佐為やアキラ、囲碁の中でヒカルの成長していく姿に、自分自身も熱くなる思いを隠せませんでした。囲碁という地味な題材をこんな 素晴らしい作品は滅多にお目にかかれません。

15位 ハチワンダイバー

作者名 :柴田ヨクサル

ジャンル:青年マンガ

出版社:集英社

掲載誌・レーベル:週刊ヤングジャンプ

完結作品

無料試し読み


あらすじ

表のプロとは違う、賭け将棋をなりわいとする「真剣師」の青年・菅田。アマ最強を自負する彼を倒したのは、秋葉原の女真剣師だった! テンション無限大! 81マスの宇宙を舞台に繰り広げられる破天荒将棋バトル、ここに開幕っ!!!

筆者
こちらは将棋を描く作品『ハチワンダイバー』です。頭脳戦の要素は若干薄いですが、迫力満点の将棋シーンは手に汗握りますよ!
『ハチワンダイバー』読者レビュー

ユーザーレビュー

ハチワンダイバーは将棋の楽しさ そして将棋というゲームの異常なまでの「深さ」を教えてくれます。

ユーザーレビュー

この作者はどういう展開にしたら胸に込み上げるものを感じられるか、どうしたら抑えきれないこの熱い想いを表現できるのか。全てわかっているような気がします。少なくとも私は読む度に感動してます。これは大袈裟ではなく本音です。

16位 レベルE

作者名 :冨樫義博

ジャンル:少年マンガ

出版社:集英社

掲載誌・レーベル:週刊少年ジャンプ

完結作品

無料試し読み


あらすじ

『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博が世に問う異色の連作集! 宇宙一の天才的な頭脳と美貌、そして最悪な性格の持ち主・ドグラ星第一王子…人呼んで「バカ王子」。その魔の手から地球を守るのは…熱血健康優良野球少年7番レフト・筒井雪隆。襲い来る魔物の群れに…不承不承立ち向かう悪ガキ5人組。その智略を尽くした剣・棒・術・策! 塾があるのに…。塾か? 世界平和か? そして…廊下は走るな!

筆者
『幽遊白書』や『HUNTER×HUNTER』の冨樫先生の描いた2巻のみの作品です。宇宙一の天才的な頭脳を持つという設定も納得できるほどの頭脳戦が展開されます。非常にユニークで面白い作品です。
『レベルE』読者レビュー

ユーザーレビュー

展開が読めなくて、とても驚かされました。それでいてとても面白いです。なんでこんな話を思いつくのかが不思議です。クスッと笑えるところも多く、読んでいてとても楽しかったです。

ユーザーレビュー

すごく面白い漫画だと思います。すこしブラックだけど、笑いもたっぷりあるし、短い作品なのにキャラクターそれぞれの個性が伝わってきて、さすがの一言。

17位 賭博覇王伝 零

作者名 :福本伸行

ジャンル:青年マンガ

出版社:フクモトプロダクション

完結作品

無料試し読み


あらすじ

「王が必要なんじゃ。強力な王が……!!」。「王への試験」という命がけのギャンブルに挑んでいく秀才少年・宇海零(うかい・ぜろ)の活躍を描いたギャンブルコミック。振り込め詐欺の被害者を救済する“義賊騒動”を巻き起こした零とその仲間は、日本一の資産家・在全無量(ざいぜん・むりょう)に、「王への試験」の参加を認められる。しかし零を待ち受けていたのは、死と隣り合わせの究極のギャンブルばかりだった!!

筆者
こちらも福本伸行先生の隠れた名作の1つです。多彩な勝負やギャンブルで描かれるのは深い心理描写で福本先生らしい独特の緊張感と読み味を感じる事が出来ます。
『賭博覇王伝 零』読者レビュー

ユーザーレビュー

この作品のバトルテーマであるギャンブルは、テーマパークを模した形態で設定されているため、ストーリーやリアリティーに縛られない自由で荒唐無稽なギャンブルシチュエーションを可能としています。そこから生み出される多彩な勝負・謎解きの面白さ。難攻不落と思われる課題を、主人公が鮮やかに攻略していく爽快感。さらに個々の勝負と大局的な流れが巧みに絡み合い、最後まで目を離せない構成になっています。

ユーザーレビュー

ゲームの種類の多さと深さには驚かされます。主人公の周りに仲間の信頼の輪が出来るのも良いところです。
アカギやカイジとはタイプが違いますが「運を力で引き寄せる」能力は同じで、常に他人のために命を賭けようとする姿は大変魅力的です。

18位 クロサギ

作者名 :黒丸 / 夏原武

ジャンル:青年マンガ

出版社:小学館

掲載誌・レーベル:ヤングサンデー

完結作品

無料試し読み


あらすじ

「1千万円の出資で1億円の融資が受けられる」という言葉に乗せられ、財団法人理事長を名乗る新川に金を振り込んだ会社社長・丹羽里子。だが1億円の手形の決済日を前に、その財団事務所は丸ごと消滅!当然、手形は不渡りとなり、丹羽の会社はがけっぷちに立たされてしまう。ついには自殺まで考えた丹羽の前に、「職業、詐欺師!!」と言い放つ青年・黒崎が現れて…

筆者
詐欺師を騙す詐欺師、という非常にユニークな設定の作品です。心理戦の要素だけじゃなく、実際に行われているであろう詐欺の手口を詳細に描いている点も素晴らしい作品です。
『クロサギ』読者レビュー

ユーザーレビュー

まず、詐欺の種類ってこんなにあるんだということに驚き。主人公の黒崎は社会悪な存在ではありますが、詐欺被害者から依頼を受け、詐欺加害者を破滅へと追い込む姿はスカッとします。法律の知識も噛み砕いてあるので読みやすいです。

ユーザーレビュー

ゲームの種類の多さと深さには驚かされます。主人公の周りに仲間の信頼の輪が出来るのも良いところです。
現実でニュースになっている話を詳しく知ることができるようなストーリーもあるので、為になります。人を騙して笑っている人たちを主人公がやっつけてくれるので、スッとします!

19位 ベイビーステップ

作者名 :勝木光

ジャンル:少年マンガ

出版社:講談社

掲載誌・レーベル:週刊少年マガジン

完結作品

無料試し読み


あらすじ

マジメ少年+美少女×テニス=熱血スポコン!? ――成績はずっとオールA! 几帳面でマジメな“エーちゃん”が、ちょっぴりいい加減!? でも、テニスに懸ける情熱だけはマジメな美少女“ナツ”と出会ったことで、テニスの魅力に取りつかれて人生激変!? 快感、そして悶絶のらせん……。数式じゃ表せない、衝撃的な人生の化学変化が始まった!!

筆者
超真面目少年がテニスに打ち込み、少しずつ少しずつ成長していく成長譚です。身体能力に秀でていないかわりに、データ×テニスで、常に考えながらテニスをする主人公に共感すること間違いなしです!一度読み始めたら止まらないですよ。
『ベイビーステップ』ユーザーレビュー

ユーザーレビュー

とても面白く、高校からテニスをはじめた主人公がプロ選手になることの説得力ある描写に引き込まれました。コツコツとひたむきな主人公をずっと応援しながら読んでいました。

ユーザーレビュー

栄一郎は学業優秀だったが、スポーツには縁がなかった。そんな彼が、几帳面な性格と観察眼を武器にテニスに目覚めていくストーリー。ヒロインのなっちゃんはかなり可愛くて、最近のスポーツマンガのヒロインではいちばん好きです。

20位 GIANT KILLING

作者名 :ツジトモ / 綱本将也

ジャンル:青年マンガ

出版社:講談社

掲載誌・レーベル:モーニング

無料試し読み


あらすじ

本当にいい監督はゲームを面白くしてくれる!

達海猛(たつみ・たけし)、35歳、イングランド帰りのサッカー監督。好物は大物喰いの大番狂わせ=GIANT KILLING(ジャイアント・キリング)!! 東京下町の弱小プロサッカークラブ、ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)の監督に就任した達海が、意表をつく戦略とカリスマ性で、負け癖のついてしまった選手、スタッフ、そしてサポーターたちにパワーをくれる!

『U-31』原作者と俊英がタッグを組んだ、これがフットボール漫画の新スタンダード!!

筆者
弱小チームが強豪チームに対して、戦略や知略を駆使して大番狂わせを起こしていく作品です。監督を主役に据えながらも、サポーターや記者や広報やスポンサーなど、サッカークラブの様々な人間にスポットを当てている点が『GIANT KILLING』の素晴らしい所です。個性豊かな選手たちも魅力的ですよ。
『GIANT KILLING』ユーザーレビュー

ユーザーレビュー

教育者、経営者にとって教科書的な作品です。教育と戦略、個人の長所をより生かしてその長所を戦略におり混ぜて勝ち進んでいく姿はお手本にしたい主人公ですね!

ユーザーレビュー

監督が主人公の少し珍しい漫画になります。強い選手や有名な選手を補強してチームを強くするのではなく、今使えるカードを最大限に利用して戦術で戦うとても面白い作品です。チームの若手の育っていく姿や喝の入れ方も見ものです。

関連記事

いかがでしたか?今回は心理戦・頭脳戦を描いた漫画20作品を選んでみました。どの作品も絶対に読んで後悔しないので、ぜひ読んでみて下さい。漫画好きの皆様のために、以下に関連記事を置いておきます。

▼おすすめの名作漫画108選ランキング

名作の中の名作だけを集めたオススメ漫画ベスト108ランキング【2020年最新版】

▼漫画を読むのに最適な電子書籍ストアの格付け

【電子書籍ストア格付け2020】主要8サービスを徹底比較!マニアが真剣にメリット・デメリットを伝えます

ad