絶対ハマる!元テニス部オススメの激熱テニス漫画BEST5ランキング

錦織圭選手や大坂なおみ選手の活躍により、一躍注目度が上がったテニス。今回の記事では、元テニス部の著者がオススメする、絶対ハマるテニス漫画を5作品、ランキング形式でご紹介します。頭脳戦的な要素のある作品から、必殺技の飛び出す作品まで、ご自身の趣味に合った作品を探してみてください。

無料試し読みへのリンクもつけているので、気になった作品は試し読みしてみてください。

ad

1位 ベイビーステップ

作者名 :勝木光

ジャンル:少年マンガ

出版社:講談社

掲載誌・レーベル:週刊少年マガジン

完結作品

無料試し読み


あらすじ

マジメ少年+美少女×テニス=熱血スポコン!? ――成績はずっとオールA! 几帳面でマジメな“エーちゃん”が、ちょっぴりいい加減!? でも、テニスに懸ける情熱だけはマジメな美少女“ナツ”と出会ったことで、テニスの魅力に取りつかれて人生激変!? 快感、そして悶絶のらせん……。数式じゃ表せない、衝撃的な人生の化学変化が始まった!!

筆者
超真面目少年がテニスに打ち込み、少しずつ少しずつ成長していく成長譚です。身体能力に秀でていないかわりに、データ×テニスで、常に考えながらテニスをする主人公に共感すること間違いなしです!一度読み始めたら止まらないですよ。
『ベイビーステップ』ユーザーレビュー

ユーザーレビュー

とても面白く、高校からテニスをはじめた主人公がプロ選手になることの説得力ある描写に引き込まれました。コツコツとひたむきな主人公をずっと応援しながら読んでいました。

ユーザーレビュー

栄一郎は学業優秀だったが、スポーツには縁がなかった。そんな彼が、几帳面な性格と観察眼を武器にテニスに目覚めていくストーリー。ヒロインのなっちゃんはかなり可愛くて、最近のスポーツマンガのヒロインではいちばん好きです。

2位 テニスの王子様

作者名 :許斐剛

ジャンル:少年マンガ

出版社:集英社

掲載誌・レーベル:週刊少年ジャンプ

完結作品

無料試し読み


あらすじ

テニスの名門校・青春学園中等部に入学してきた越前リョーマ。アメリカJr.大会4連続優勝の経歴を持ち、天才少年と呼ばれるリョーマだったが、青学テニス部には、1年生は夏まで大会に出られない規則があり…!?

筆者
スポーツ漫画にある意味革命を起こした作品が『テニスの王子様』です。テニスを題材にしながらも、魅力はキャラクターたちの格好良さやセリフや関係性、必殺技だったりします。いわゆるスポ根とは一線を画する作品です。
『テニスの王子様』ユーザーレビュー

ユーザーレビュー

越前リョーマの「まだまだだね。」の決め台詞を聞くとよっしゃーと興奮します!展開のテンポも良くて好きです。

ユーザーレビュー

中学生とは思えないレベルのテニス!!一人一人が魅力的なキャラ!!絶対自分のお気に入りのキャラがいます♪テニス好きなら絶対これをみるべき♪

3位 ステイゴールド

作者名 :大島司

ジャンル:少年マンガ

出版社:講談社

掲載誌・レーベル:週刊少年マガジン

完結作品

無料試し読み


あらすじ

もう一度テニスがしたい! 強烈フォアを武器に「赤い弾丸」復活!! 「きみならできるよ」 幼い頃にした”ヒットマン”との約束を果たすため、佳山大介は再びテニスを始めるべく光が丘南高校に入学した。左肘の不安も消え去り、意気揚々と入部届けを手にした大介。しかし弱小男子テニス部は強豪の女子テニス部に廃部寸前まで追い詰められていた! 男テニの生き残りを賭けて大介たちのとった手段とは……!?

筆者
『シュート!』の大島司先生の描くテニス漫画です。プレーのフォームが非常にダイナミックに描かれているため、迫力満点の試合を読む事が出来ます。
『ステイゴールド』ユーザーレビュー

ユーザーレビュー

似たような話だなって思うけど、やっぱり面白いなって思うのから不思議。シュートが好きな人はぜひ読んでほしい★楽しめると思う。

ユーザーレビュー

ad