【2020最新版】U-NEXTの月額料金1,990円(税抜)は高い?他社との比較から徹底検証する。

U-NEXTの月額料金は1,990円。その料金はサービスの内容と見合っているのでしょうか?他の動画サービスと比較してオトクと言えるのでしょうか?今回はU-NEXTのサービスとその料金が見合っているのか、そして他のサービスと比較してオススメ出来るのかどうかを徹底検証します。

本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

他のサービスと料金比較

まず始めに他の競合サービスとの料金比較をします。

U-NEXT Netflix アマゾンプライム Hulu
月額料金 1490円~1990円(税別) 800円~1800円(税別) 500円(税別) 933円(税別)
取り扱いサービス 動画見放題・雑誌読み放題 動画見放題 動画見放題+アマゾンプライム会員特典 動画見放題
ポイント付与 1200pt(毎月) 無し 無し 無し
NHK作品の視聴 ポイントを利用すれば可能 無し 無し 無し
アダルト系作品 3万本以上無料 無し 無し 無し

ご覧の通り、U-NEXTの月額料金は他の競合サービスより高いです。

高い理由は単純で、以下のポイントに集約出来ます。

  • 雑誌が読み放題である
  • 月額1200ポイントが付与される(それを活用してNHKオンデマンド見放題や漫画の購入に利用出来る)
  • アダルト系作品が見放題で3万本以上ラインナップされている

NetflixやHuluは映画やドラマの見放題に特化したサービス、U-NEXTはより包括的なエンタメサービス、と言う事が出来ます。

アダルト系の作品などには興味が無く、雑誌も読まず、NHK作品にも興味が無い場合はNetflixやHuluやアマゾンプライムを検討するのが良いと思います。逆に、これらのジャンルにも関心がある場合はU-NEXTがオトクと言えるかもしれません。

U-NEXTの月額料金1,990円(税抜)のサービス内容

次にU-NEXTの月額料金1990円(税抜)で受けられるサービス内容についてまとめます。

  1. 5万本以上の映像作品(映画・ドラマ・アニメ・バラエティなど)が見放題
  2. 70冊以上の雑誌が読み放題
  3. 毎月月初に1200ポイント付与
  4. 1つの契約で4アカウントまで作れる(ファミリーアカウント)

ちなみに③の「1200ポイント付与」以外の機能については31日間の無料トライアルでも体験する事が出来ます。無料トライアルが気になった方はこちらの記事をご確認ください。

U-NEXTの無料トライアルで出来る事や、気を付けるポイントを優しく解説

U-NEXTの無料トライアルはこちらから

【検証】5万本以上の映像作品が見放題

それでは早速検証しましょう。

まずは見放題の映像作品について。このサービスがU-NEXTの核となるサービスです。

以下に見放題の作品数をまとめました。※2020/3/28時点

ジャンル 見放題の作品数
洋画 5074
邦画 3551
海外ドラマ 608
韓国・アジアドラマ 976
国内ドラマ 831
アニメ 3449
ドキュメンタリー 523
音楽・アイドル 455
バラエティ 2986
その他(アダルト系) 37301
総計 55,754

ご覧の通り、5万本以上の映像作品が見放題です。

他のサービスと違うポイント:韓流作品やアダルト作品のラインナップ
U-NEXTの見放題ラインナップを見ていただくと分かるのですが、韓流作品やアダルト作品のラインナップが豊富です。
ここが他のサービス(NETFLIXやアマゾンプライムやHulu)との最も大きな違いだと私は思います。

また、U-NEXTの特徴として、他のサービスよりも国内ドラマや音楽コンテンツが豊富であることも挙げられます。

ドラマでは、賀来賢人さんと伊藤健太郎さん主演の人気ドラマ「今日から俺は!」や、菅田将暉さん主演の「3年A組」、福山雅治さん主演の「ガリレオ」、西島秀俊さんと内野聖陽さん主演で話題になった「きのう何食べた?」など、テレビ局を問わずに豊富なラインナップを揃えています。

音楽コンテンツはPVが中心ですが、あいみょんの全国ツアー『AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-』のライブ映像や武道館ライブの映像、DragonAshのライブ映像やOfficial髭男dismのPVなどが取り揃えられており、この辺りは他の動画配信サービスと差別化されるポイントだと思います。

【検証】70冊以上の雑誌が読み放題

70冊以上の雑誌が読み放題である点は、U-NEXTのサービスの大きな特徴です。

U-NEXTは雑誌も70誌以上が読み放題です。

他のサービスと違うポイント:雑誌の読み放題が付いている

私なんかは雑誌は「買うほどではないけど時間があれば読みたい」という感覚なので、このようなサービスに読み放題が内包されていると非常に有り難いです。

▼2020/3/28時点での雑誌読み放題ラインナップ(一部)

女性ファッション、女性ライフスタイル、男性ファッション、男性ライフスタイル、ニュース・週刊誌、ビジネス・IT、グルメ・トラベル、エンタメ・スポーツ・車など、ラインナップは多岐にわたります。

『NON-NO』や『週プレ』『Begin』『サッカーダイジェスト』など、人気雑誌も取り扱っています。

【検証】毎月月初に1200ポイント付与

U-NEXTでは、31日間の無料トライアルが終わった後に月額利用料1,990円(税抜)を継続する事で、毎月1200ptを貰う事が出来ます。

1200ptは以下の用途でU-NEXT内のサービスで活用出来ます。

  • 最新の映画・ドラマ・アニメ
  • コミック・書籍
  • 映画館で使えるチケット割引
  • NHKオンデマンドの契約

1200ptを使うことでNHKオンデマンドの見放題を契約する事も可能です。

U-NEXT内でNHKオンデマンドの月額990円(税込)の支払いにポイントを使用可能なので、NHKオンデマンドを見たい方はポイントを利用する事で見る事が出来ます。この使い方は個人的にオススメです。

1つの契約で4アカウントまで作れる(ファミリーアカウント)

U-NEXTではファミリーアカウントという機能があり、1つの契約(月額1990円)で4つまでアカウントを作り、それぞれのアカウントで同時視聴が可能です。

例えばNetflixであれば、4アカウント同時視聴をしようとすると月額1800円のプレミアムプランに加入しなければいけません。

ですので、家族みんなでアカウントを使いたい場合はU-NEXTがオススメです。

U-NEXTの無料トライアルはこちらから

ちなみに、U-NEXTのアカウント共有では子アカウント(親アカウント以外)ではアダルト作品が見られません。ご注意ください。

U-NEXTの月額料金1,490円(税抜)のサービス内容

U-NEXTには月額1490円のサービスプランも用意されています。

これは1990円のサービスから毎月の1200円のポイントチャージが抜けた内容になっています。

ポイントが不要な方はこちらの選択肢も有りだと思います。

U-NEXTが合ってる人、合わない人

結果、U-NEXTの料金は割高でしょうか。答えを以下にまとめます。

▼U-NEXTではないサービスを検討した方が良い人

  • 動画の見放題サービスのみを活用したい
  • 家族で使うのではなく自分一人で使う

▼U-NEXTが合ってる人(いずれかが該当)

  • 雑誌を読みたい
  • NHKオンデマンドの作品も見たい
  • アダルト作品を見る可能性がある
  • 家族で使う可能性がある

いかがでしたでしょうか?

U-NEXTには31日間の無料トライアルもありますので、気になった方はまず使ってみるのも有りだと思います。

U-NEXTの無料トライアルはこちらから

U-NEXT契約のタイミングは?

U-NEXTが自分に合いそうだと思った方、契約のタイミングについて悩んだ場合は以下の記事を参考にしてみてください。

【裏技アリ!】U-NEXTの無料トライアルを始めるなら月初・月末、どちらがオトク?

ad