Dragon Ashの新曲『Dialog(ダイアログ)』を無料で聞く方法

Dragon Ashが「The SEVENS」のツアーで披露した新曲『Dialog(ダイアログ)』。その新曲をいち早く聞く方法をお教えします。

※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

ad

Dialogをいち早く聞く方法

新曲『Dialog』を最も早く聞く方法は、U-NEXTという動画配信サービスで配信されているライブ映像を見る事です。

U-NEXTの無料トライアルはこちらから

U-NEXTでは31日間無料トライアルを実施しているため、Dragon Ashのライブ映像も無料で見ることが出来ます。

U-NEXTにはDragon Ashのライブ映像、Zepp DiverCityで行われた「THE SEVENS」、CLUB QUATTROで行われた「THE FIVES」、武道館で行われた「THE SHOW MUST GO ON」、横浜アリーナで行われた「MAJESTIC FINAL」が見放題に含まれており、これらのライブ映像を見るためだけでも登録する価値はあります。

新曲の『Dialog』は、「THE SEVENS」のライブ映像の34分くらいから見ることが出来ます。

ちなみにこのDragon Ashのライブ映像はU-NEXTの独占配信なので、他の動画サービスでは見ることが出来ません。

新曲『Dialog』とは?

Dragon Ashの新曲「Dialog」は、このようなkjのMCから演奏されました。

当たり前のように横にあったものとか、当たり前のように横にいた人がいなくなったり、俺達にとってはとても困難な1年だったけど、それでも俺たちは音楽がやりたいし、きっとThe BONEZも音楽やりたいし。BONERも音楽聞きたいし、DA CREWもライブに来てくれる。こうやって平日のライブハウスを全国で埋めてくれる。今俺達が板の上で音楽をやる理由を曲にしてきたんで聞いてください。『Dialog』って曲です。

「Dialog」とは、対話や話し合いといった意味の単語です。

2019年に、共に活動してきたKenKenが大麻所持の疑いで逮捕され、そして戦友であるThe BONEZのJESSEも大麻所持の疑いで逮捕され、Dragon Ashとしては非常に困難な1年となりました。

そんな中で歌われた『Dialog』。静かな曲調の中で、私はサビのこの歌詞がとても印象に残りました。

絶え間なくこの闇に薪をくべるように夜が明けて 晴れ間刺すその度に 咲き誇れるように

おそらく、どうしても落ち込んでしまうような日々の中(=闇)でも、いつか訪れるライブ(=晴れ間)のために薪をくべる。

それをkjは、Dragon Ashは対話の中で決意したのだと思います。あるいはKenKenやJESSEへのメッセージなのかもしれません。

また、「あなたへきっと鐘は鳴る」といったフレーズもあり、これもとても印象的なフレーズでした。

Viva la revolutionのバンドアレンジも聞ける

また、「THE SEVENS」のライブ映像ではバンドアレンジの『Viva la revolution』も聞くことが出来ます。

BOTSの威風堂々からバンドアレンジで『Viva la revolution』へ。『Viva la revolution』でダイバーが多発するという、とても貴重な映像です。

個人的にはとても大好きなアレンジです。

U-NEXTの無料トライアルはこちらから

ad

U-NEXTの無料トライアルについて

U-NEXTの無料トライアルについては以下の記事で詳しく書いてますので、ぜひご参考にしてみてください。

U-NEXTの無料トライアルで出来る事や、気を付けるポイントを優しく解説

 

No tags for this post.
ad