【キングダム】王騎軍第4軍長干央(かんおう)を語り尽くす

当記事では漫画『キングダム』の王騎軍第4軍長・干央の魅力を徹底的に考察していきます。本編での登場機会はやや少ないキャラではありますが、数少ない情報から、性格について纏めます。

王騎軍の第4軍長

干央は王騎軍の第4軍長として登場します。

©原泰久/集英社

ヒゲを蓄えた顔には無数の傷が付いていることが分かります。

ちょっと小難しそうな顔ですね(笑)。

ちなみに王騎について書いた記事はこちら↓

【キングダム】最強の大将軍・王騎の実力と魅力、戦績を語り尽くす!

使う武器は矛

干央の武器は矛です。

©原泰久/集英社

王騎や録嗚未の使っている矛に似ていますね。

もしかすると王騎軍は矛を使うメンバーが多いのかもしれません。

信の手柄を知らしめる

干央といえば、信が趙の馮忌を討った時に「飛信隊」と「信」の名前を高らかに叫ぶ粋な計らいをしたことで有名です。

©原泰久/集英社

まだまだ下っ端の信に対しても、きっちり敬意を示している事が分かります。

このシーンでは、干央について語る王騎もさすがです。王騎が干央の計らいについて解説してあげなければ、読者を含め、信も干央のありがたみには気付けなかったことでしょう。

龐煖に挑もうとする武将らしい勇猛さ

龐煖が秦軍の野営地に乗り込んできた際、いち早く龐煖に攻撃を仕掛けようとしたのが干央です。

©原泰久/集英社

誰よりも早く龐煖の存在に気付き、部下に指示を送ります。

また、録嗚未のことも「録嗚未」と呼び捨てにしているので、録嗚未との関係性は対等であることは分かります。

『キングダム』の購入はこちらから

作者:原泰久

出版社:集英社

無料試し読み

キングダムをお得に読むなら電子書籍がおすすめ

キングダムをお得に読みたい方、私は電子書籍をオススメします。キングダムは巻数も多く、持ち運びも大変なのでなおさら!新規会員登録すれば半額で購入することも可能です。


▼筆者ハックルベリーが最もオススメする電子書籍ストアはebookjapan

電子書籍ストアebookjapan(イーブックジャパン)は使いやすくて1番推せる!他サービスとの比較や評価を丁寧にレビュー!


▼2番目にオススメする電子書籍ストアBookLive!

電子書籍ストアBookLive!(ブックライブ)は安さと探しやすさがピカイチ!他サービスとの比較や評価を丁寧にレビュー!