【キングダム】昌平君の右腕で軍師学校の先生・介億の魅力を語り尽くす!

当記事では漫画『キングダム』の介億について魅力を徹底的に考察していきます。昌平君の右腕として登場し、密かな人気を誇る介億。今回は軍略に長けた介億の魅力を考察していきます!

ad

介億とは?

介億は昌平君の側近です。独特なM字の髪型とユニークなヒゲが特徴の軍師です。

©原泰久/集英社

介億は昌平君の側近という事で、秦軍の「総司令」以下に配属されているという事になります。

他の武将たちとは役割が異なるため、武将とは言い難い存在かもしれません。

軍師学校の講師

介億は昌平君の軍師学校の講師もしています。

河了貂は昌平君の軍師学校で軍略を学んでおり、実際に介億からも教えを受けています。昌平君はキングダム随一の頭脳明晰なキャラクターとして知られていますので、その昌平君が側近に任命しているという事で、介億の実力の高さも推測できます。

また河了貂は蕞の戦いで介億が助っ人に駆けつけた際「本当に凄い人が来てくれた!」と言っています。河了貂が「凄い人」と言うのですから、軍略に関する能力は間違いありません。

実質、秦軍No.2の軍略家と言っても過言ではないでしょう。

昌平君については以下の記事に記載しています。

【キングダム】実はラスボス?イケメン昌平君の魅力と謎を語り尽くす!

ad

蕞での活躍

介億といえば合従軍編、最後の蕞の戦いで素晴らしい活躍をしたことが印象的です。

©原泰久/集英社

蕞の戦いでは北壁の司令官として前線に立った介億は、北壁の戦力を東西の壁に援軍に向かわせ、崩壊を防ぎました(助けられた東西の司令官は昌文君と壁)。

この介億の「危険度の平均化」と表現された策は、転覆寸前の蕞を救ったのでした。大げさな表現ではなく、介億の活躍によって秦国は九死に一生を得ました。

ad

咸陽での活躍

アイ国が咸陽に向けて侵略してきた際、昌平君と共に咸陽を救った活躍も見逃せません。

この時、昌平君一弾の到着を知らせるホラ貝を吹いていたのも介億です。

この時、咸陽の状況をひと目見ただけで「手遅れではありませぬが、状況は深刻かと」と状況を察知するなど、相当な頭のキレの良さを感じさせてくれました。

また、昌平君が敵将の首をとった瞬間には即座に勝鬨を上げるなど、戦場慣れしている事も感じさせてくれます。

ad

介億は寝返る?

ここからはまだ『キングダム』に描かれていない部分になります。

史実によれば昌平君は後に楚王に立てられる事になります。そしてその後、蒙武と王翦に敗れて戦死するとのこと。

『キングダム』の作中でどのように描かれるかは分かりませんが、昌平君はもしかしたら『キングダム』における秦国のラスボス的存在になるかもしれないのです。

その時に気になるのが昌平君の側近である介億の存在。

介億は昌平君の事を「主」と慕っている事が分かっていますし、尊敬している事も分かっています。

©原泰久/集英社

普通に考えるならば昌平君に付いていくのが介億の動きでしょう。

となれば、秦軍No.2とも言える軍略家も敵に回る事になり、秦国にとっては最大級の脅威になるかもしれません。

介億が登場する原作コミックス紹介

キングダムのコミックス(電子書籍)はこちらから購入出来ます。コミックシーモア、BookLive!、ebookjapanでは初めての方は半額クーポンを貰えます。

作者:原泰久

ジャンル:青年マンガ

出版社:集英社

掲載誌・レーベル:週刊ヤングジャンプ

無料試し読み

ad

キングダムをお得に読むなら電子書籍がおすすめ

キングダムをお得に読みたい方に、私は電子書籍をオススメします。キングダムは巻数も多く、持ち運びも大変なのでなおさら!


▼筆者ハックルベリー電子書籍ストアを格付け!

【電子書籍ストア格付け2020】主要8サービスを徹底比較!マニアが真剣にメリット・デメリットを伝えます

キングダムを無料で読む方法

キングダムを無料で読む方法は以下の記事でまとめています。ぜひご確認ください。

【2020年最新版】漫画『キングダム』を電子書籍で無料で読む2つの方法

ad